〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


VLC media player




VLC media playerとは

 GNU GPLライセンス形態で、様々なビデオ用フリーソフトウェアを開発するVideoLAN Projectが、フリーでダウンロード公開している動画再生ソフトです。
このVideoLAN Projectは、フランスの E'cole Centrale Paris の学生が始めたものですが、現在は世界20ヶ国の開発者から成るプロジェクトに成長しています。
コーデックを多数内蔵しているため、外部コーデックをインストールする事無く、様々な動画ファイルの再生ができます。更に、ストリーミング配信の再生や、ストリーミング配信サーバにもなります。


必要環境

OS:Windows XP(SP2)/Vista(SP1)/7/8


内臓コーデック

MPEG-1, MPEG-2, MPEG-4, DivX5, XviD, 3ivX D4, H.264, DV, Cinepak, Theora, H.263, Motion JPEG, WMV, VC-1, Indeo Video, RealVideo


対応動画ファイル

mpeg, avi, wmv, asf, mp4, mov, 3gp, ogg, mkv, dv, flv


機能


ダウンロード方法

  1. VLC media playerのホームページに行きます。
  2. VLC media playerのトップページが表示されますので、「VLCのダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. 言語選択画面が表示されますので、「Japanese」を選択して「OK」をクリックします。
  3. セットアップウィザードが表示されますので、「次へ」をクリックします。
  4. ライセンス契約書が表示されますので、内容を確認の上、「同意する」をクリックします。
  5. コンポーネント選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  6. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「インストール」をクリックします。
  7. セットアップ完了画面が表示されますので、「完了」をクリックします。
  8. プライバシーとネットワークの警告画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「OK」をクリックして完了です。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから、VLC media playerを起動します。
  2. VLC media playerの画面が表示されますので、メニューバーの「メディア」-「ファイルを開く」を選択します。
  3. ファイル選択ダイアログが表示されますので、再生する動画ファイルを選択します。
  4. 自動的に、動画ファイルが再生されます。
  5. 画面下の再生位置バーの左右にある二重三角マークで、再生速度調整を行います。
  6. 画面下のボタン群の一番右側のボタンをクリックし、調整とエフェクトダイアログを表示させ、「ビデオエフェクト」−「基本」の画質調整にチェックを入れて、画質調整を行います。

関連ホームページ