〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


Media Player Classic




Media Player Classicとは

 字幕ツールのVobSubや、DirectShowフィルタを開発する guliverkli projectにてGabest氏が開発し、フリーでダウンロード公開している動画再生ソフトです。略称は「MPC」。
名称の通り、Windows Media Player 6.4 という、microsoft社の古い動画再生ソフトと良く似た画面を採用しています。
Gabest氏は既に開発を中止しておりますが、様々な派生ソフトが、本家に代わり更新を繰り返しています。


必要環境

OS:Windows 98/Me/2000/XP


内臓コーデック

MPEG-2, RealVideo


対応動画ファイル

avi, dsm, fli/flc, flv, mkv, mp4, mov, mpeg, ogg, rm, vob


機能


ダウンロード方法

  1. SourceForge.netのGuliverkli2 プロジェクトのページに行きます。
  2. Guliverkli2プロジェクトのページが表示されますので、「Download mplayerc_xxxxx.zip」ボタンをクリックしてダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、任意のフォルダに解凍するだけです。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから、Media Player Classicを起動します。
  2. Media Player Classicの画面が表示されますので、メニューバーの「File」-「Quick Open File」を選択します。
  3. ファイル選択ダイアログが表示されますので、再生する動画ファイルを選択します。
  4. 自動的に、動画ファイルが再生されます。
  5. 画面下のボタンで、再生速度調整を行います。

関連ホームページ