〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


UMPlayer




UMPlayer とは

 Ori Rejwan氏が開発し、フリーでダウンロード提供している動画再生ソフトです。
動画再生エンジンに、MPlayerを採用し、多くのコーデックを持っています。
ブラウザを使わずにYouTubeの検索、再生、ダウンロードも可能です。


必要環境

OS:Windows 2000/XP/Vista/7


内臓コーデック

MPEG-1, MPEG-2, MPEG-4 ASP, DivX 3/4/5, Xvid, H.264, WMV, RealVideo, DV, 3ivx, Indeo 3/4/5, Motion JPEG, FLI/FLC, HuffYUV


対応動画ファイル

mpeg/vob, avi, ogg/ogm, asf, wmv, mov/mp4, rm, mkv等


機能


ダウンロード方法

  1. UMPlayerのホームページに行きます。
  2. UMPlayerのトップページが表示されますので、画面上メニューの「Download」を選択します。
  3. インストールパッケージ選択画面が表示されますので、「Download Installer for Windows」ボタンをクリックします。
  4. ダウンロード可能なミラーサーバ選択画面が表示されますので、任意のサーバを選択し、画面指示に従ってダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして起動します。
  2. セットアップウィザード画面が表示されますので、「Install」をクリックします。
  3. プログレスバーが表示され、暫くすると、再びセットアップウィザード画面が表示されますので、「Next」をクリックします。
  4. 使用許諾画面が表示されますので、「I Agree」をクリックします。
  5. インストールコンポーネント選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  6. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Install」をクリックします。
  7. 暫くするとインストールが完了しますので、「Finish」をクリックします。
  8. UMPlayerが起動し、言語選択ダイアログが表示されますので、Interface languageは「日本語」、Subtitles endocingは「UTF-8」のまま「OK」をクリックして完了です。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから、UMPlayerを起動します。
  2. UMPlayerの画面が表示されますので、メニューバー左端のアイコンをクリックします。
  3. ファイル選択ダイアログが表示されますので、再生する動画ファイルを選択します。
  4. 自動的に、動画ファイルが再生されます。
  5. 画面下部のボタン群で、一時停止/停止を行います。 メニューバー若しくは右クリック・ポップアップメニューの「再生」−「速度」コマンドを選択し、再生速度を調整します。 メニューバー若しくは右クリック・ポップアップメニューの「ビデオ」−「イコライザー」を選択すると表示される調整ダイアログで、画質を調整します。

関連ホームページ