〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

Adobe Premiere Pro CC




Adobe Premiere Pro CCとは

 各種ビデオ機器からの動画取り込み・出力、VTRのコントロール、動画データの編集ができる、スクリーン向け動画コンテンツ制作ソフトです。
Adobe Premiere Elementsが家庭用途主体であるのに対し、こちらは業務用途主体です。
ウェーブフォームやベクトルスコープによりカメラ信号をモニタしながらの動画取り込み、RS-422/RS-232C/FireWire経由のビデオデッキ制御なども可能です。
 提供方法は、一般的な買い切りではなく、Creative Cloudというオンラインサービスで月極め使用料を支払う形です。同時に、新機能や新ソフトも追加料金なしで都度追加提供されます。使用料支払いは、カード払い以外に、オンラインコードをプリペイド購入する方法もあります。

'22/12/8リリースのVer.23.1へのアップデートの概要は、次の通りです。


'22/10/19リリースのVer.23.0へのアップデートの概要は、次の通りです。


メーカ及び製品案内のページ

メーカ :アドビ システムズ株式会社
製品案内:アドビ社のAdobe Premiere Pro CCのページ


必要環境

CPU:Intel 6世代以降、AMD Ryzen 1000シリーズ以降
OS:Windows 10 V20H2以降(64bit)
GPU:2GB以上のGPUメモリ
RAM:8GB以上
空き容量:8GB以上
画面解像度:1920x1,080以上


販売価格

Creative Cloudメンバーシップ個人版 コンプリート 年間プラン:4,980円/月
Adobe Premiere Pro CC 単体 年間プラン:2,180円/月


試用版

あり → Adobe Creative Cloud製品 体験版を参照