〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

Free Video Dub




Free Video Dub とは

 DVDVideoSoft社が開発し、フリーでダウンロード公開している、動画編集ソフトです。
動画ファイルの不要部分カット編集を、再エンコードすることなく行えます。ただし、カット範囲は「GOP」という動画フォーマット内部のキリの良い部分単位での選択に限られます。
再エンコード無しなので、画質劣化が無いことはもちろん、処理速度も高速です。
フリーの代わりに、インストール時やソフト終了時に、ツールバーのインストール案内が都度表示されます。


必要環境

OS:Windows XP(SP3)/Vista/7/8
空き容量:64MB以上
その他:Microsoft .NET Framework 2(SP2)


ダウンロード方法

  1. DVDVideoSoft社のホームページに行きます。
  2. トップページが表示されますので、画面上メニューの「Downloads」をクリックします。
  3. DVDVideoSoftのページが表示されますので、「Editors」の項のFree Video Dubの "Download"をクリックしてダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. セットアップに使用する言語の選択画面が表示されますので、「日本語」のまま「OK」をクリックします。
  3. セットアップウィザード画面が表示されますので、「次へ」をクリックします。
  4. 使用許諾画面が表示されますので、「同意する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
  5. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  6. DVDVideoSoftツールバーのインストール画面が表示されますので、必要に応じてチェックを外し、「次へ」をクリックします。
  7. Smart Accelerationツールバーのインストールメッセージが表示されますので、特に必要でなければ、「いいえ」をクリックします。
  8. ツールバーのインストール画面に戻りますので、「次へ」をクリックします。
  9. TuneUp Utilitiesインストール画面が表示されますので、必要に応じてチェックを外し、「次へ」をクリックします。
  10. 追加タスク選択画面が表示されますので、デスクトップへのアイコンが不要であればチェックを外し、「次へ」をクリックします。
  11. インストール準備完了画面が表示されますので、「インストール」をクリックします。
  12. インストール完了画面が表示されますので、「完了」をクリックして完了です。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから Free Video Dub を起動します。
  2. Free Video Dubの画面が表示されますので、入力ファイル欄のファイル選択アイコンをクリックします。
  3. ファイル選択ダイアログが表示されますので、編集したい動画ファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  4. 暫くすると読み込み完了メッセージが表示されますので、「閉じる」をクリックします。
  5. プレビュー下のスライドバーで、カットしたい範囲の開始場所を指定します。
  6. スライドバー下の"["付きハサミ印ボタンをクリックします。
  7. プレビュー下のスライドバーで、カットしたい範囲の終了場所を指定します。
  8. スライドバー下の"]"付きハサミ印ボタンをクリックします。
  9. スライドバーの指定範囲に色が付きますので、スライドバー下の「×」ボタンをクリックしてカットします。
  10. 同様の操作を繰り返し、不要な部分を全てカットしたら、画面右下の「動画を保存する」ボタンをクリックすると、編集結果が画面右上の出力ファイル欄のファイル名で保存されます。

関連ホームページ