〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

WmvTool




WmvToolとは

 こまいぬ氏が開発し、フリーでダウンロード公開している、WMV及びASF動画ファイルの動画カット編集及び結合ソフトです。
カットフレームを任意ではなくキーフレームに限定する事で、完全に狙った位置でのカットが出来ない替わりに、再エンコードを行わずに画質劣化を防いでいます。
Asfbinをカット及び結合エンジンとして使用しています。


必要環境

OS:Windows Vista/7
その他:afsbin


ダウンロード方法

  1. 月の宴 ホームページに行きます。
  2. トップページが表示されますので、タイトル直下メニューの「SOFTWARE」をクリックします。
  3. ソフトウェアのページが表示されますので、「WmvTool 3」をクリックします。
  4. WmvToolのページが表示されますので、画面右メニューの「DOWNLOAD」項の「WmvTool 3」をクリックして、本体をダウンロードします。
  5. 同じ場所にある「Asfbin」をクリックします。
  6. Radioactive pages のAsfBinダウンロードページが表示されますので、ページ中段にある「Download:」の「Windows command line」の中の「AsfBin Command line version x.x.x」をクリックして、Asfbinをダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードした本体ファイルを、任意のフォルダに解凍します。
  2. ダウンロードしたAsfbinファイルを、任意のフォルダに解凍し、解凍したファイル群の中の"afsbin.exe"を本体ファイルを先ほどの本体ファイルの解凍先と同じフォルダに移動します。
  3. 解凍した本体ファイル中の"WmvTool.exe"をダブルクリックして実行します。
  4. 初回起動であり、オプションでAsfBin.exeの場所を指定する旨メッセージが表示されますので、「OK」をクリックします。
  5. WmvToolの画面が表示されますので、メニューバーの「設定」−「オプション」を選択します。
  6. オプション画面が表示されますので、「asfbin.exeの場所」の「参照」ボタンをクリックして、Asfbinを解凍したフォルダを指定します。
  7. 「OK」をクリックして完了です。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから WmvToolを起動します。
  2. WmvToolの画面が表示されます。
  3. メニューバーの「メディアを開く」をクリックすると、ファイル選択ダイアログが表示されますので、対象動画ファイルを選択します。
  4. 画面右下部のスライドバーと、その下にある「開始位置」「終了位置」ボタンで、対象動画ファイルのカット開始位置及び終了位置を指定します。
  5. 「終了位置」ボタンの右にある「追加」ボタンをクリックして、画面左側のリストに登録します。
  6. 必要に応じて、上記4〜5を繰り返します。
  7. メニューバーの「カットして保存」をクリックして、カット編集した動画ファイルを生成します。
  8. 複数の動画ファイルを結合したい場合は、メニューバーの「結合」ボタンをクリックして、メディアの結合画面で行います。

関連ホームページ