〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


Area61 ビデオレタッチ




Area61 ビデオレタッチとは

 東京都八王子近辺の少人数ソフトウェア開発サークル Area61.NETが開発し、フリーでダウンロード公開している、動画ファイルの画質調整ソフトです。
 MPEG/AVI/ASF/WMV等の動画ファイルの任意の範囲に対し、輝度・コントラスト・ガンマ・彩度を補正したり、インターレース解除、グレースケール化など様々なフィルタをかける事ができます。


必要環境

OS:Windows 98/Me/2000/XP/Vista
その他:DirectX 8以上、Windows Media Player 7.1以上(Windows98の場合)


ダウンロード方法

  1. VectorのArea61 ビデオレタッチのページに行きます。
  2. Area61 ビデオレタッチのタイトルの直ぐ下にある、「ダウンロード」タブをクリックします。
  3. ダウンロードのページが表示されますので、「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、任意のフォルダに解凍します。
  2. 解凍したファイル群の中の実行ファイルを、ダブルクリックして実行します。
  3. セットアップ開始画面が表示されますので、「次へ」をクリックします。
  4. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  5. プログラムグループ指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  6. インストール準備完了画面が表示されますので、「インストール」をクリックします。
  7. 完了画面が表示されたら、「完了」をクリックして完了です。
  8. 動画ファイルの一部のみ画質調整をする場合は、Area61 ビデオブラウザもインストールします。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから Area61 ビデオレタッチを起動します。
  2. Area61 ビデオレタッチの画面が表示されますので、画面右上の「参照」ボタンをクリックします。(動画ファイルの一部のみ画質調整する場合は、「ビデオブラウザ(範囲指定)」ボタン)
  3. ファイル選択ダイアログが表示されますので、対象動画ファイルを選択します。
  4. 指定した動画ファイルが、画面左右に表示されます。
  5. 右画面下のフィルタリストの中から調整したい項目を選択します。
  6. リストの直ぐ下のチェックボックスにチェックを入れ、選択した項目に「●」マークが付くようにします。これと同時に、右画面がフィルタをかけた映像に変わります。
  7. 必要な項目を全て選択したら、画面一番下の「WMV作成」「AVI作成」の何れかのボタンをクリックして、画質調整した動画ファイルを作成します。

関連ホームページ