〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


AviUtl




AviUtlとは

 KENくんが開発し、フリーでダウンロード公開している、動画ファイルの編集ソフトです。
ノイズ除去や色調補正などのフィルタを掛けたり、圧縮方式変更、画面サイズ変更、カット編集などが行えます。
 プラグイン機能があるため拡張性が高く、そのSDK(開発キット)も公開されているため、有志がフィルターなどのプラグインを多々公開しています。
標準で対応している動画ファイルはAVIファイルだけですが、プラグイン追加により様々な動画ファイルに対応可能です。


必要環境

OS:Windows XP/Vista


ダウンロード方法

  1. AviUtlのお部屋に行きます。
  2. トップページが表示されますので、ダウンロードの項のAviUtlの一番上の行の"aviutlxxxxx.zip"をクリックして、ダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、任意のフォルダに解凍するだけです。

使用方法

  1. 解凍したフォルダ内にある、"aviutl.exe"をダブルクリックして実行します。
  2. AviUtlの画面が表示されますので、メニューバーの「ファイル」−「開く」を選択します。
  3. ファイル選択ダイアログが表示されますので、編集する動画ファイルを選択します。
  4. 画面一番の下のスライドバーやコマ送りボタンと、右下端にある左矢印ボタン(選択開始位置)と右矢印ボタン(選択終了位置)を使って、動画ファイルの中で削除する部位を選択します。(スライドバー上の紺色帯部が選択範囲)
  5. メニューバーの「編集」−「選択範囲のフレーム削除」を選択して、対象部位を削除します。
  6. メニューバーの「ファイル」−「AVI出力」を選択します。
  7. ファイル保存ダイアログが表示されますので、「ビデオ圧縮」及び「オーディオ圧縮」ボタンで圧縮方法を選択し、フォルダ及びファイル名を指定して、「保存」をクリックして、動画ファイルを作成します。

関連ホームページ