〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


QuickTime Alternative




QuickTime Alternativeとは

 KL Softwareが開発し、フリーでダウンロード公開しているQuickTime用コーデックです。
 中身は、ActiveXコントロールやFirefox等のInternetExplorer以外のブラウザ用プラグインを含むコーデックです。必要であれば、動画プレイヤーのMedia Player Classicも一緒にインストール可能です。
 QuickTime形式の動画を再生したいが、Apple社純正のQuickTime Playerを使いたくないため、コーデックのみが欲しいという場合に便利です。
但しDirectShowスプリッタは同梱されていませんので、Windows Media Player等の動画プレイヤーには非対応です。


必要環境

OS:Windows XP/Vista/7


対応コーデック

QuickTime


ダウンロード方法

  1. GOMコーデックナビのQuickTime Mediaのページに行きます。
  2. QuickTimeのコーデックナビが表示されますので、ページの最後の方の「コーデックのダウンロード」項の"[ quicktimealtxxx.exe ]"をクリックしてダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. セットアップ開始画面が表示されますので、「Next」をクリックします。
  3. 説明文が表示されますので、「Next」をクリックします。
  4. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  5. コンポーネント選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  6. スタートメニュー・フォルダ指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  7. 追加タスク設定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  8. インストール準備完了画面が表示されますので、「Install」をクリックします。
  9. セットアップ完了画面が表示されますので、「Finish」をクリックして、完了です。

関連ホームページ