〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


Windows Essentials Codec Pack(コーデックパック)




Windows Essentials Codec Pack とは

 MediaCodec.orgにより開発された、ffdshow、FLV Splitter、MPEG-2デコーダ、Haali Media Splitterをセットにしたコーデックパックです。
動画プレイヤーのMedia Player Classicや、字幕ツールも同梱されています。
 また、オンライン自動更新チェックサービスも用意されています。


必要環境

OS:Windows 2000/XP/Vista


対応コーデック


ダウンロード方法

  1. Windows Essencials Codec Packのホームページに行きます。
  2. トップページが表示されますので、画面上メニューの「Download」をクリックします。
  3. ダウンロードページが表示されますので、Download linksの項の"Direct link"をクリックして、ダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. セットアップウィザード画面が表示されますので、「Next」をクリックします。
  3. 使用許諾が表示されますので、「I Agree」をクリックします。
  4. コンポーネント選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  5. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Install」をクリックします。
  6. インストール中に、「WECP Repair Tool」のダイアログが表示された場合は、「Remove it」をクリックします。
  7. Media Codec Auto Update Service画面が表示されますので、プログレスバーが100%になった後、「Done」をクリックします。
  8. インストール完了画面が表示されますので、「Finish」をクリックして完了です。

設定方法

  1. なし

関連ホームページ