〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


KMPlayer




KMPlayerとは

 韓国のKang Yong-Huee氏が開発し、その後、韓国のビデオ・ストリーミング会社 Pandra TVが買収し、フリーでダウンロード公開している動画再生ソフトです。
多くのコーデックを持っており、様々な動画ファイルを再生できます。
また、一部破損したAVIファイルでも再生できます。
KDE(Unix系のデスクトップ環境)用のMPlayerのGUIフロントエンドにも、KMPlayerというソフトが存在しますが、本ソフトとは全く別のものです。


必要環境

OS:Windows 2000/XP/Vista
DirectX 9.0以上
(RealMedia再生の場合)RealPlayer 10.5以下


内臓コーデック

MPEG-1, MPEG-2, MPEG-4, DivX3/4/5, Xvid, H.263, H.264, VC-1, WMV, RealVideo, VP31/5/6, DV, CinePak, Indeo 3, Motion JPEG, Theora, Huffyuv


対応動画ファイル

mpeg/vob, avi, ogg/ogm, asf, wmv, mov/mp4, 3gp, rm, mkv等


機能


ダウンロード方法

  1. KMPlayerのホームページに行きます。
  2. トップページが表示されますので、「Download Version x.x」ボタンをクリックしてダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. 言語選択ダイアログが表示されますので、「English」にして「OK」をクリックします。
  3. セットアップウィザード画面が表示されますので、そのまま「Next」をクリックします。
  4. 使用許諾画面が表示されますので、「I Agree」を選択し、「Next」をクリックします。
  5. インストール・コンポーネント選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  6. インストール場所選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Install」をクリックします。
  7. セットアップ完了画面が表示されますので、「Finish」をクリックします。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから、KMPlayerを起動します。
  2. KMPlayerの画面が表示されますので、KMPlayer画面の中で右クリックして表示されるポップアップメニューから、「ファイルを開く」を選択します。
  3. ファイル選択ダイアログが表示されますので、再生する動画ファイルを選択します。
  4. 自動的に、動画ファイルが再生されます。
  5. 画面下部のボタン群で、早送り/巻き戻しを行います。
  6. 右クリック・ポップアップメニューの「再生」中のコマンドを選択し、再生速度を調整します。
  7. 右クリック・ポップアップメニューの「ビデオ(基本)」の中のコマンドを選択し、画質を調整します。

関連ホームページ