〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


Windows Media Player




Windows Media Playerとは

 Microsoft Corporationが開発し、フリーでダウンロード公開している動画再生ソフトです。略称でWMPとも呼ばれます。
Windows 3.0の頃から標準添付されていますが、一部の国では、OSへの添付は独占禁止法違反と判断しているため、WindowsからWindows Media Playerを外して発売されています。


必要環境

OS:Windows XP/Vista(for WMP 11)
  Windows 7/8 (for WMP12)

  (WMP=Windows Media Player)


内臓コーデック

wmv


機能


ダウンロード方法

  1. microsoft社の Windows Media Playerのページに行きます。
  2. Windows Medial Playerのページが表示されますので、タイトル下の「Playerのダウンロード」をクリックします。
  3. 様々なバージョンのWindows Media Playerのダウンロードリストが表示されますので、自分の環境に合った項の「今すぐ入手」ボタンをクリックして、ダウンロードします。





インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. OSの検証画面が表示されますので、「検証」ボタンをクリックします。
  3. 使用許諾画面が表示されますので、内容を確認の上、「同意する」をクリックします。
  4. インストールが行われますので、暫く待ちます。
  5. 初期設定選択画面が表示されますので、特に問題なければ、「高速設定」にチェックを入れて、「完了」をクリックします。
  6. オンラインストアのソフトウェアのインストール画面が表示されますので、オンラインストアを使わない場合は、「同意しない」をクリックして完了します。 使う場合は、内容を読んだ上で「同意する」をクリックします。

使用方法

  1. Windowsのスタートメニューから、Windows Media Player を起動します。
  2. Windows Media Player の画面が表示されますので、タイトルバー付近で右クリックします。
  3. ポップアップメニューが表示されますので、「ファイル」−「開く」を選択します。
  4. ファイル選択ダイアログが表示されますので、再生する動画ファイルを選択します。
  5. 自動的に、動画ファイルが再生されます。
  6. メニュータブの中の「プレイビュー」タブをクリックし、「拡張設定」−「再生速度の設定」で再生速度調整、「拡張設定」−「ビデオ設定」で画質調整(明度やコントラスト等)を行います。

関連ホームページ