〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜


WinDVD 11




WinDVD 11 とは

★★販売終了★★
 DVD、動画ファイルの再生ソフトです。
通常版とPro版の2つのバリエーションがあり、Pro版では、ブルーレイへの対応、各種3D動画再生、2D動画の擬似3D変換などの機能が追加されています。
旧バージョンに対し、DivX、MKV、MP4、FLVなどの対応動画フォーマット追加、ブルーレイ3Dへの対応、擬似3D変換などの機能が強化されています。 、ダウンロード・スパイダー8を同梱したPlus版の2つのバリエーションがあります。
高解像度技術 Arcsoft SlimHDにより、標準画質のDVDや低画質動画に対し、輪郭補正、ブロックノイズ低減などをリアルタイムに施し、綺麗に見る事ができます。また、NVIDIA CUDAやAMD ATI Stremに対応しており、ビデオ再生時の処理をビデオカードに任せ、CPU負荷を低減できます。
Arcsoft Slim3D機能により2D動画を擬似3D化して見る事や、音声のダイナミックレンジコンプレッション機能により大きな音と小さな音の音量差を少なくし、爆発音などの過大音量を低減できます。


メーカ及び製品案内のページ

★★販売終了★★

必要環境

OS:Windows XP/Vista/7/8
RAM:1GB以上
空き容量:250MB以上


販売価格

WinDVD 11:5,500円
WinDVD Pro 11 通常版:9,500円
WinDVD Pro 11 アップグレード版:7,980円


試用版

なし